「藤曄会」のお知らせ

画像
画像
いよいよ舞台が、迫ってきて、
チラシとチケットが手元にとどきましたので
とりあえず、会についてお知らせいたします。

5月29日(土)、国立劇場において、
藤間真起子先生主催の
日本舞踊の会「藤曄会」が開催されます。
前々からこのブログに書いてきましたが、
私は、この会で「近江のお兼」を踊らせて
いただきます。
(私の出は、3時ごろの予定です)

お稽古の方は、佳境。
仕事とお稽古とで、余裕がなく、
一杯一杯になって、ブログにお稽古のことを
書き綴るエネルギーもできません。
(こういうことを書いてまとめることって結構
精神的なエネルギー使います)

私のことはともかく、国立での舞台は本舞台
ですから、お支度をして歌舞伎さながらの
華やかな舞台で、どの演目も見ごたえがあります。
(また、衣装さん、床山さん、顔師さんにお世話になります)

どうぞ、このブログをご覧になった皆様、
日本舞踊など観たこともないという方はなおのこと、
会場に脚をお運びになって、日本舞踊の世界、舞台空間を
お楽しみ下さい。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック