ほんの少し舞台に関する写真

舞台後、仕事の方でばたばたとしていて、
余裕ゼロだったため、ブログの更新は、
すっかりご無沙汰でした。

会からずいぶん日にちがたちましたが
舞台の写真を少しだけ掲載します。
当時の舞台写真は、先週いただきましたが、
ただいまデーター処理中ですので、
後日また。
デジカメで撮ってもらったものをちょこっとご紹介。


始めの二つは、下浚いでの様子。
本番の舞台写真にもないところを同門の達乃さんが
とらえてくれました。
私が好きな部分の振りのところです。
晒も勢いよく振れてる感じに撮れてます。

ありがとう

下浚いなので、当然背景などなにもなく、
私は、鬘と衣装のお支度をしていますが、
からみのお二人はお稽古着です。
画像

画像





次の二つは、本番当日の国立劇場での
楽屋写真。

鬘装着前の、白塗りで羽二重姿。
なんだか、尼さんみたいです。
すでに、普段の私の面影はありません(^^;)
役になるための顔作りですから仕方ありません。

そして、鬘装着後。
こうして、お兼が出来上がり、舞台へ向かいます。

画像画像
 



この記事へのコメント

星子
2010年06月29日 22:57
素敵なお兼さんですね!!すっごく晒も宙を舞っているし、何だかこちらまで元気になれそうな雰囲気です。
お衣装の緑色の美しさに負けないくらい、輝いてらっしゃいますね!!またのお写真を楽しみにしています。
yukiemi
2010年06月30日 22:20
ありがとうございます。
舞台前にいろいろと大変なことが続いて、
体重もかなり落ちていたので、
「やつれた、元気のないお兼」にだけはならないようにと気がかりでしたので、それはまぬがれたようでほっとしています。(^^;)

この記事へのトラックバック